首页 > yy1 > くすりの相談窓口からドラグストアへ-60代女性の決意

くすりの相談窓口からドラグストアへ-60代女性の決意

后台-系统设置-扩展变量-手机广告位-内容正文顶部

#復職

123]


公的機関の契約職員として、消費者からのくすりに関する相談窓口での電話対応を20年ほど行っていましたが、任期満了に伴い終了しました。

その後、3ヶ月ほど離れていましたが、今までは電話相談で受けていた「医師、薬師師には相談してくい」と消費者が感じている状況を何とか変えることができないかと思い、ドラグストでは就業を希望しました。

不安はありましたが、色々お話をする中で、悩むくらいならややみよ、頑張ってみよと思えました。


平日に週3日ほど、9:00〜18:00でOTCを取って処理業務に携わってばかりと思っていましたが、年齢のこともありあり、応募する仕事はほんとにありませんでした。

しました、60代の私も面接可能なドラッグストアが一件だから見つけてしまった。

OTCを扱う仕事で、面接官も同年代の方。

レジ業務が覚えられるか不安で悩んでいましたが、色々お話をする中で、悩むくらいならやってみよう、頑張ってみようと思いました、ここで働くことにしました。


も働くのは無理なのか...と諦めかけていましたが、メディウエルさんのおかげで転勤できました。

紹介会社のポーターサイトに登録していましたが、年齢、経験から紹介された求人がありませんでした。

も働くのは無理なのか...と肯めかけていましたが、メディウエルさあなたのおかげで自分の目指す医療を実現できる環境に身を置くことができます、でも嬉しいです。

メディウエルさんはすぐにご連絡をいただきながら、翌日には求人を提案してそれに加えてその翌日に面接対策も兼ねて打ち合わせをしていました。

転職後も気にかかっている、少し困ったことが起きた時も、速やかに対応してくださいました。どうもありがとうございました。

担当コンサルタントより

厳しい状況ではありませんが、求職者の希望に添う求人を見つけたために尽力しました。

今回の求職者の方は、これまで消費者から薬に関する多くの相談を受けた経験があり、医者や薬剤師に中々相談できない現実を何とか変えたい、就業を決意されました。

とも丁寧で腰の低い方ですが、素晴らしいや思考と行動力をお持ちだと思います。

これまでの話を伺うと、電話をかけてくるのは年齢の高い方が多い、若い医師、薬剤師に聞きにくいと感情がそうで、「自分が店頭に立つことで、少しでもそういう方に貢献できてば」と仰っていました。
メディウェルの転職サポートはこちら! 全国共通 無料/平日・土日祝 0120-106-238 非公開求人もご紹介 簡単60秒!まずは相談する

IDEA ( )

后台-系统设置-扩展变量-手机广告位-内容正文底部

Relevant articles

Comment

留言与评论(共有 0 条评论)
   
验证码: