首页 > yy1 > 派遣社員から正社員への転職 - 悩みなが、希望して総合目目を扱う薬局へ

派遣社員から正社員への転職 - 悩みなが、希望して総合目目を扱う薬局へ

后台-系统设置-扩展变量-手机广告位-内容正文顶部
派遣社員から正社員への転職 - 悩みなもも、希望した総合科目を扱う薬局へ
20代女性

#123

これまでに、正社員として単科のクリニク前の調剤
#年収 派遣として仕事活動をすることも、希望するところが見つかるから...

これまでに、薬局などで働いてきました。しかし、もっとたくさんの科目や店舗を経験し、薬剤師としても成長したいと思い、転職活動をはじめました。

正社員での就職先を見つけだすまで間は、期間限定のつもりで派遣社員として勤務していました。

総科目もありますが複数科目学べるよう調剤薬局や、経験を積むために複数店舗展開しているような会社を希望していますが、

4ヶ月経ってもなかなか希望するところが見つからず、焦っていたところ、友人の勧告もありメジメに登録することにしました。


タイプの異なる4社の面接で、頑張ってみようと思う薬局と出会ってしまった。

普段の勤務は週5日、毎日帰宅は21時頃なので、なかなか転職活動に費やす時間は取れませんでしたが、

メールや電話でコンサルタントの方とほぼ毎日連絡を取りながら、少しずつ話を進めましたていきました。

合計10社以上の会社を紹介しました、そのうち、タイプの異なる4社の面接を受けました。
1つ目は医療モール内の薬局で、 3科目くらいが集まる店舗。近くにあった科目を受けている店舗が1店舗あり、店舗異動をすること、いろいろと学べる環境でした。
2つ目は門前クリニックからメインに処方箋が集まる店舗。駅近でオフィス街だったためその他の科目も幅広い経験でできる環境でした。

3つは目のクリニックの密集地にあるため、クリニックの門前にありますが月に100以上の医療機関からあつまり、取り扱う薬の数も非常に多い環境でしました。

4つ目は大学病院の門前で科目は総理、ささって一つは内容の濃い処方箋ばかりを扱ってる環境でした。
面接後、かな悩みましたが最終的には希望して総合科目を勉強できる4つ目の薬局に決まった。
総科目の中でも大学病院の門前薬局だったため処方内容が濃く不安はありましたが、処方箋枚数に対して人員を多く配置していることや
中途の方でも1から丁寧に指導していながら教育体制が整っていたから、ここで頑張ってみようと気持ちになりました。

不安でいっぱいの転職活動でした、ここに連絡や相談ができたので、前向きな気持ちで進めることができました。

コンサルタントの方には、情報収集や条件の交渉、面接日程の調整など、自分一人ではやりたくなった、非常に助けました。

最後に転職先を一つに絞る時も非常に悩みましたが、今までの転職理由や将来的なこと(どういった薬剤師にあなたのためにやり直しているのですが、私はあなたのことを考えていました。不安でいっぱいでしたが、コンサルタントの方と話し合って重ねていました、

気になっていたことも解消できます、前向きな気持ちで入社を迎えることができました。ありがとうございました[ 123]

担当コンサルタタトより


質の良い求人を多く提案し、何度もお話しすることで、求職者の不安や悩みを解決でき
メイドウィル登録前の4か月は、なかなか希望に合う求人を紹介されず、紹介された先も自分でホームページを見て情報を集めていましたが聞き取って、かな急いで探しているようにお見受けので、提案のスピードと求人の量・質に気を付けて紹介しました。

求職者と接して、薬剤師としてチェレンジー好きな思いがありつつも、それに対して不安も大きくなったのではなく、印象を受けました。そのため、話し合いを重ね細かい点もひとつひとつ確認しています、それのような不安を解消できるように心がけました。今回のようにきめ細かい対応をするからも取り組んでいきたいと思います。


IDEA ( )

后台-系统设置-扩展变量-手机广告位-内容正文底部

Relevant articles

Comment

留言与评论(共有 0 条评论)
   
验证码: